ヘッダー画像
東京リベンジャーズ

東京リベンジャーズ実写はひどい?原作と比較した評価とキャストを相関図で解説

冴えないフリーターが、負け犬だった高校時代をもう一度やり直すことで、未来(現在)を変えていく胸熱展開な東京リベンジャーズ

大人気の漫画が満を辞しての実写化ということで、非常に注目度が高い作品となっています。

この記事ではその注目作である、東京リベンジャーズの実写化されたキャストについて紹介をしています。

さらに相関図を使ってキャラクター同士の関係性も解説していますので、より東京リベンジャーズの世界を知ることができます。

原作ファンの反応が気になるところですが、実写と原作にどう違いがあるのかキャラクターの比較もしています。

そして実際の視聴者の評価も調べてみました。

映画も原作もお互い盛り上がっていけば良いなと思います。

それでは早速紹介していきましょう。

東京リベンジャーズ実写キャストと原作キャラクターを比較

キャスト情報を一覧で載せています。

それぞれのグループごとに分けて紹介していきましょう。

実写キャストと原作を比較していますので、これを読んでいるあなたも見比べてみてください。

溝高

タケミチが通うごく普通の学校。

北村匠海

タケミチ(花垣武道)

10年前は口ばかりのライトヤンキー。
27歳現在は冴えないフリーター。
ある日駅のホームで突き落とされ死にかけるが、偶然タイムリープする能力に目覚め過去にさかのぼることに。
死んだ元恋人を救うために、負け犬だった高校時代をもう一度やり直す決意をする。

主な出演作

君は月夜に光り輝く(2019) 主演・岡田卓也
サヨナラまでの30分(2020) 主演・窪田颯太
思い、思われ、ふり、ふられ(2020) 主演・山本理央
とんかつDJアゲ太郎(2020) 主演・勝又揚太郎

東京リベンジャーズコミック2巻表紙

磯村勇斗

アッくん(千堂敦)

高校時代のタケミチの親友。
タケミチたちのグループ (溝高5人衆)のリーダー的存在。
美容師になることを夢みている。

主な出演作

今日から俺は!!劇場版(2020) 相良猛
新解釈・三國志(2020) 荀彧
ヤクザと家族 The Family(2021) 木村翼

今田美桜

ヒナ(橘日向)

高校時代のタケミチの彼女。
10年後に事件に巻き込まれて死亡する。
タケミチの心の支えとして、彼に寄り添う。
信念を貫く強さを持っている。

主な出演作

カランコエの花(2018) 主演・一ノ瀬月乃
君は月夜に光り輝く(2019) 平林リコ
ヲタクに恋は難しい(2020) 森田悠季

杉野遥亮

ナオト(橘直人)

ヒナの弟。
10年後にヒナと共に事件に巻き込まれて死亡するが、タイムリープしてきたタケミチの言葉に救われ刑事になる未来に変わる。
姉を救うためにタケミチのサポートをする。

主な出演作

羊とオオカミの恋と殺人(2019) 主演・黒須越郎
水上のフライト(2020) 加賀颯太

東京リベンジャーズコミック16巻表紙

トーマン(東京卍會)

カッコいい不良になるために結成されたチーム。

吉沢亮

マイキー(佐野万次郎)

10年前も現在もトーマンのトップに君臨する。
小柄な体格だが、喧嘩の強さはダントツ。
子供のような無邪気さを持ち、仲間のことを誇りに思っている。
甘いものに目がない。

主な出演作

銀魂シリーズ(2017〜) 沖田総悟
リバーズ・エッジ(2018) 山田一郎
ママレード・ボーイ(2018) 松浦遊
青くて痛くて脆い(2020) 田端楓

東京リベンジャーズコミック3巻表紙

山田裕貴

ドラケン(竜宮寺堅)

トーマンのNO.2。
マイキーのサポート役と共に、友情以上の堅い絆で結ばれている。
曲がったことが大嫌いでカタギに迷惑をかけないという信念のもと、マイキーを諭す常識と冷静さをあわせ持つ。

主な出演作

あゝ、荒野 前篇・後篇(2017) 山本裕二
あの頃、君を追いかけた(2018) 水島浩介
ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜(2021) 高橋竜二

東京リベンジャーズコミック4巻表紙

眞栄田郷敦

ミツヤ(三ツ谷隆)

トーマンの弍番隊隊長。
マイキーとドラケンからの信頼も厚い、頼れる隊長。

主な出演作

小さな恋のうた(2019) 譜久村慎司
午前0時、キスしに来てよ(2019) 浜辺彰 
ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜(2021) 南川崇

東京リベンジャーズコミック10巻表紙

鈴木伸之

キヨマサ(清水将貴)

10年前のタケミチの天敵。
喧嘩賭博を開催したことで、マイキー&ドラケンの怒りを買い、トーマンを破門となる。

主な出演作

今日から俺は!!劇場版(2020) 片桐智司
ブレイブ -群青戦記-(2021) 松本考太

メビウス(愛美愛主)

トーマンと敵対しているチーム。

間宮祥太朗

キサキ(稀咲鉄太)

メビウスの幹部。
マイキーと共に10年後のトーマンの最重要人物となる。

主な出演作

お前はまだグンマを知らない(2017) 主演・神月紀
全員死刑(2017) 主演・首塚タカノリ
殺さない彼と死なない彼女 (2019) 主演・小坂れい

東京リベンジャーズコミック21巻表紙

清水尋也

ハンマ(半間修二)

メビウスに所属。
不気味な笑みを含み、キサキと行動を共にする。

主な出演作

ちはやふる 上の句 / 下の句/結び(2016) 須藤暁人
ホットギミック ガールミーツボーイ(2019) 橘亮輝
青くて痛くて脆い(2020) 天野巧

東京リベンジャーズコミック23巻表紙

実写を原作と比較した視聴者の評価は?

映画を観た方のTwitterを見てみると絶賛の嵐ですね。

特にマイキー役の吉沢亮さんと、ドラケン役の山田裕貴さんの評価が高かったように感じます。

僕個人としても原作のビジュアルと比較してみて、かなりイメージとあっているのではと感じました。

特にタケミチ役の北村匠海さん、マイキー役の吉沢亮さん、ドラケン役の山田裕貴さんはドンピシャじゃないかと思いました。

キサキ役の間宮祥太朗さんとハンマ役の清水尋也さんもすごくいいですね。

ひとつ挙げるとするならば、キヨマサ役の鈴木伸之さんがちょっとカッコ良すぎるかなとw

今作のタケミチが決着をつける因縁の敵と考えれば、鈴木さんの存在感はうってつけではありますが。

漫画原作の実写化には必ず賛否が分かれるキャストの問題ですが、今作「東京リベンジャーズ」はかなり高得点なキャスティングではないでしょうか。

ヒナ役の今田美桜さんの可愛さにやられましたw

東京リベンジャーズのキャスト相関図

注目ポイント
  • 10年前のタケミチの言葉でナオトの未来が代わり、刑事として現在のタケミチをサポートする
  • ヒナを救うために、10年前のマイキーとキサキの関係を断つことがタケミチの目的
  • 喧嘩賭博をきっかけにタケミチはマイキーと接触、キヨマサはトーマンから破門される
  • トーマンとメビウスは敵対している
  • マイキーとキサキはまだ出会っていない

ポイントになるのが、過去を変えると現在の状況も変わるということ。

元々ナオトヒナと一緒に死んでいたが、タケミチの言葉をきっかけに刑事になる現在に変わっています。

そしてヒナを救うために、ナオトと協力して何度も過去に飛んで、当時の出来事をもう一度やり直すことになります。

それによって現在にもたらす状況がどうなっているかは、ぜひ作品をご覧になって確かめてください。

まとめ

映画「東京リベンジャーズ」の実写キャストを、原作と比較してみましたがいかがでしたでしょうか。

原作のキャラクターを実写化することはかなりイメージが大切になってきますが、個人的にはものすごくピッタリな俳優さんを選んだなという印象です。

るろうに剣心をはじめ、人気漫画の実写化の成功例として期待が高まりますね。

作品自体も負け犬だったタケミチが、過去に戻ってもう一度人生をやり直すストーリーに胸が熱くなること必死です。

人物相関図で解説した通り、キャラクター同士のさまざまなやりとりは、ヤンキーものとしてすごく楽しめますし、バトルシーンもすごく迫力があります。

人気の若手俳優がたくさん出演しているところにも注目です。

ぜひ作品をご覧になってください。

鑑賞前の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
はまはま
初めまして。 はまはまと申します。 好きな映画やスポーツやエンタメなどについて書くブログを始めました。 語彙力がないヘタクソな文章ではありますが、いろいろと書いていこうと思います。 よろしくお願いします。