ヘッダー画像
水曜日のダウンタウン

水曜日のダウンタウンに出ていたAKBは誰?可愛いと話題に

12月22日に放送された、水曜日のダウンタウンに出ていたAKBの娘が可愛いと話題になっています。

最近のAKBで知名度があるのは柏木由紀さんくらいでしょうか。

それ以外のメンバーは、「あの娘可愛い」とは思われても名前が知られていないことがほとんどだと思います。

そこでこの記事では12月22日放送の水曜日のダウンタウンに出ていたAKBは誰なのかについて紹介していこうと思います。

よろしければお付き合いくださいませ。

「すてきに帯ライフ」についてはこちら

水曜日のダウンタウンに出ていたAKBは誰?

https://twitter.com/AKB48_staff/status/1473152121357111296?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1473152121357111296%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fhamahama8.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D5558action%3Deditclassic-editor

水曜日のダウンタウンに出ていたAKBのメンバーは、奥原妃奈子ちゃんと徳永羚海ちゃんです。

この可愛いふたりがどんな娘なのか調べてみました。

  • 奥原 妃奈子
ニックネーム生年月日身長血液型出身
ひーな2003年
11月18日
(18歳)
153cmO島根県

奥原妃奈子ちゃんはもともとは広島のアクターズスクールの32期制として、島根県のPRユニットの「peony」のメンバーとして活動していたようです。

ユニット活動終了後にAKB48のチーム8オーディションに参加して、チーム8・島根県代表としてAKB48に加入し今に至ります。

誰とでも仲良くなれる性格の持ち主で、先輩にも臆さずガンガンとコミュニケーションを取りに行くことができるコミュ力が魅力の娘です。

  • 徳永 羚海
ニックネーム生年月日身長血液型出身
みれい2006年
10月1日
(15歳)
158.7cmO鳥取県

徳永羚海ちゃんも鳥取県内の芸能事務所に所属し、芸能活動をしていました。

その後AKB48のチーム8オーディションに参加し、チーム8・鳥取県代表としてAKB48に加入して今に至ります。

加入してすぐにコロナ禍での活動縮小にあってしまい、なかなか思うような活動ができないでいましたが、最近は徐々に活動の幅を広げていくようになってきたところです。

キラキラの笑顔が素敵で、メンバーからも可愛がられる天性のアイドル性を持っている娘です。

ファンの方も大盛り上がりで喜んでいます。

AKBの中でもまだまだ若手のふたりなので、その娘たちが人気番組に出演するとなれば、それは盛り上がっちゃいますね。

この出演がきっかけでふたりが見つかってくれるとファンも嬉しいですよね。

そしてクセのある企画で有名な水曜日のダウンタウンですから、いったいどんな説で登場するのか気になるところ。

実際はカメラなくても指摘されずに進める説でした。

職業柄おじさんのガン見に耐性?には笑いましたw

ネタバラシのところまで見たかった気もしますが、面白かったのでオッケーということにしましょう。

まとめ

水曜日のダウンタウンに出ていたAKBの可愛い娘は誰なのかについて紹介してきました。

こういった何気ない出演から火がついて人気が出たなんてことも珍しくはないと思うので、ぜひもっと「誰なんだ?」と盛り上がってほしいですね。

今後の活動の何かきっかけになればいいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「すてきに帯ライフ」について知りたい方はこちら

ABOUT ME
はまはま
初めまして。 はまはまと申します。 好きな映画やスポーツやエンタメなどについて書くブログを始めました。 語彙力がないヘタクソな文章ではありますが、いろいろと書いていこうと思います。 よろしくお願いします。