ヘッダー画像
ジェントルメン

ジェントルメン映画のキャストについて知りたい!相関図で詳しく解説

この記事では映画「ジェントルメン」のキャストについて詳しく解説しています。

映画「ジェントルメン」のキャストを見てまず思ったのが、豪華だなー!という一言でした。

マシュー・マコノヒーヒュー・グラントコリン・ファレルチャーリー・ハナムと、主役級を張る役者が4人も出演しているのにビックリしたんですよね。

そして脇を固めるヘンリー・ゴールディング、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサンとこれまた素晴らしいキャスティング。

役者と演じるキャラクターがめちゃくちゃ合っていて、クセ者たちの”華麗なる騙し合い”に華を添えてくれていました。

とてもテンポの良い作品なので、観ていて飽きさせない展開の連続ですが、次々と出てくるキャラクター達が目まぐるしく立ち回るので、ついていくのにやっとの方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回の記事では、豪華キャストが演じる魅力的なキャラクターの紹介と、その関係性を相関図にしてまとめてみました。

よろしければこの記事を見て参考にしていただければ幸いです。

それではキャストの紹介といきましょう。

ジェントルメンのキャスト/登場人物

キャストをグループに分けて紹介します。

キャスト①ミッキー・ピアソンファミリー

マシュー・マコノヒー

ミッキー・ピアソン(ロンドンのマリファナ王)

大麻の大量栽培と販売によって、一代で莫大な財を成したロンドン裏社会の麻薬王。
総額500億円にも相当するといわれる大麻ビジネスを売却して引退しようと考えているが、彼のビジネスに群がる一流のワル達がさまざまな混乱を招くことになる。
冷静沈着でかつ大胆な思考で、他者を寄せ付けないジャングルの王として君臨する。

主な出演作品

ダラス・バイヤーズクラブ(2013)アカデミー賞・ゴールデングローブ賞、主演男優賞ダブル受賞
インターステラー(2014)主演
追憶の森(2015)渡辺謙とW主演
ゴールド/金塊の行方(2016)主演
セレニティー:平穏の海(2019)主演

チャーリー・ハナム

レイモンド(ミッキーの頼もしい右腕)

ミッキーの右腕として様々な実務をこなす優秀な部下。
次から次へと出てくる問題に気苦労が絶えない様子だが、常に冷静に対処する。

主な出演作品

パシフィック・リム(2013)主演
ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016)主演
キング・アーサ(2017)主演
パピヨン(2017)主演

ミシェル・ドッカリー

ロザリンド(ミッキーの妻)

ミッキーの愛する妻。
夫に負けず劣らずの冷静さと気概を持つ女帝。

主な出演作品

ハンナ(2011)
アンナ・カレーニナ(2012)
フライト・ゲーム(2014)
ダウントン・アビー(2019)

次にミッキーと敵対している人物です。

キャスト②ミッキーの敵対勢力

ヘンリー・ゴールディング

ドライ・アイ(チャイニーズ・マフィア)

ミッキーのビジネスを買収したいと待ちかけてくる、中国マフィアの若頭。
ビジネスだけではなく、組織のトップの座を狙っている血気盛んな男。

主な出演作品

クレイジー・リッチ(2018)コンスタン・ウーとW主演
ラスト・クリスマス(2019)エミリア・クラークとW主演
G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ(2021公開予定)主演

ジェレミー・ストロング

マシュー(ユダヤ人大富豪)

ミッキーのビジネス買収の交渉相手であるアメリカの大富豪。
買収に前向きではあるが、金額を含めて何かと慎重な様子。
裏でいろいろと手をまわし、交渉を優位に進めようと画策する。

主な出演作品

デトロイト(2017)
モリーズ・ゲーム(2017)
シカゴ7裁判(2020)

エディ・マーサン

ビッグ・デイヴ(ゴシップ誌の編集長)

ミッキーに無視されたことから、彼を陥れる記事を書くために躍起になる。
フレッチャーにネタを掴むよう依頼する。

主な出演作品

アトミック・ブロンド(2017)
デッドプール2(2018)
ワイルドスピード/スーパーコンボ(2019)

最後にミッキーに協力する者と、ミッキーを利用しようとする者の2人です。

キャスト③ミッキーとの関わり合い方の違う2人

コリン・ファレル

コーチ(ボクシングジム経営)

ミッキーの大麻栽培所を襲った格闘技集団「トドラーズ」が所属するボクシングジムの経営者。
ミッキーからの報復を恐れ、彼に協力するようになる。

主な出演作品

ロブスター(2015)主演
聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017)
The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017)

ヒュー・グラント

フレッチャー(ゲスな私立探偵)

ビッグ・デイヴの依頼を受けて、ミッキーの身辺を調査する私立探偵。
掴んだネタを餌に、レイに高額な金を要求する。
お調子者で、狡猾な性格。

主な出演作品

Re:LIFE〜リライフ〜(2014)主演
コードネーム U.N.C.L.E.(2015)
マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016)

以上が映画「ジェントルメン」のキャスト・登場人物の紹介になります。

他にもサブキャラはたくさん登場しますが、メインにクレジットされているキャストはこんな感じです。

次は作品の登場人物の相関図を見てみましょう。

映画「ジェントルメン」登場人物相関図

注目ポイント
  • ミッキーはマシューに大麻ビジネスを売りたい
  • マシューはミッキーからビジネスを安く買収したい
  • ドライ・アイがミッキーのビジネスの買収を持ちかける
  • 実はマシューとドライ・アイは繋がっていて、お互いを利用しミッキーのビジネスを狙う
  • 一連のネタをフレッチャーが掴み、その情報を買い取るようレイモンドに持ちかける

こうして見ると、そこまで複雑な関係性はないですね。

それぞれのキャラクターの立ち位置や目的がはっきりしているので、集中して作品を観ていれば迷うことはないかと思います。

そもそも登場する人、みんなクセが強いw

「あのキャラ、どんな人だっけ?」なんてことにはならなさそうですね。

この相関図を見て、より深く作品を楽しんでいただければ幸いです。

終わりに・・・

今回は映画「ジェントルメン」のキャスト・登場人物の紹介と相関図について解説させていただきました。

豪華キャストによる、極上のクライム・サスペンス作品に仕上がっています。

この記事を見て、映画「ジェントルメン」の魅力的なキャラクターを知り、作品をより楽しむことができたら良いなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
はまはま
初めまして。 はまはまと申します。 好きな映画やスポーツやエンタメなどについて書くブログを始めました。 語彙力がないヘタクソな文章ではありますが、いろいろと書いていこうと思います。 よろしくお願いします。