ヘッダー画像
Hokusai

Hokusaiのキャストを相関図で解説!葛飾北斎と周りの人物たちを紹介

世界中の芸術家に影響を与えた葛飾北斎

その人生は資料が少なく、多くの謎に包まれています。

その葛飾北斎の人生を描いたのが今作「Hokusai」です

この記事では映画「Hokusai」のキャスト情報と登場人物を相関図で解説しています

葛飾北斎をはじめ、実在の人物たちを誰が演じているのか、北斎と周りの人物たちの関係性を、この記事で知っていただければと思います。

それではどうぞ。

Hokusaiのキャスト一覧

Hokusai」に登場するキャストの一覧を紹介します。

各登場人物を3つのカテゴリーに分けてみました。

北斎一家

北斎の家族と弟子たち。

柳楽優弥

葛飾北斎(青年期)

若き日の苦労の末、開眼した天才絵師。
自ら画狂人と呼び、絵に全てを捧げる姿勢は、芸術家が抑圧される世でも、筆で抗う不屈の心を決して捨てることはない。
圧倒的な画力と創造性を持って、ヒット作を量産した。

主な出演作

ディストラクション・ベイビーズ(2016) 主演・芦原泰良
銀魂/銀魂2 掟は破るためにこそある(2017・2018) 土方十四郎
今日から俺は!!劇場版(2020) 柳鋭次

田中泯

葛飾北斎(更年期)

主な出演作

羊の木(2018) 大野克美
人魚の眠る家(2018) 播磨多津朗
アルキメデスの大戦(2019) 平山忠道

青木崇高

写真中央
高井鴻山

酒造で財を成した高井家の跡取りで北斎の弟子。

主な出演作

るろうに剣心シリーズ(2012〜) 相楽左之助
サムライマラソン(2019) 植木義邦
おらおらでひとりいぐも(2020) 寂しさ2

瀧本美織

コト

北斎を支える良妻。
常に北斎のことを気遣う

主な出演作

彼岸島(2010) ユキ
風たちぬ(2013) 里見菜穂子
貞子3D2(2013) 安藤楓子

河原れん

写真右
ここにボックスタイトルを入力

北斎とコトの間に生まれた娘。
更年期の北斎を支え、自らも絵師としての才能をふるう。

本作では企画・脚本も務めている。

チーム蔦屋

絵を販売する版元と所属絵師。

阿部寛

蔦屋重三郎

耕書堂の店主で、絵や本の版元で出版販売もしている。
歌麿、写楽など、江戸を熱狂させる絵師を続々と育て、輩出した名プロデューサーでもある。
早くから北斎の才能を見抜いて、何かと気にかけている。

主な出演作

海よりもまだ深く(2016) 主演・良多
疾風ロンド(2016) 主演・栗林和幸
のみとり侍(2018) 主演・小林寛之進

玉木宏

喜多川歌麿

表情や構図など、独自の表現方法で人気を博した、江戸中にその名を馳せた美人画の大家。
常に最高の美を追い求め、自身の能力を最大限引き出すために、耕書堂の金で遊郭に住んでいる。

主な出演作

探偵ミタライの事件簿 星籠の海(2016) 御手洗潔
悪と仮面のルール(2018) 久喜文宏 / 新谷弘一
空母いぶき(2019) 瀬戸斉明

浦上晟周

東洲斎写楽

彗星の如く現れた天才絵師。
道楽で書いた絵が大ヒットし、一躍ときの人に。
北斎から激しい嫉妬心を抱かれる。

主な出演作

我妻家宮本(2017) 井上克也
(2019) 山内武

辻本祐樹

滝沢馬琴

講書堂に身を置く物書き。
北斎とは友情で結ばれており、後に偽作者として北斎とパートナーを組むことになる。

主な出演作

あいあい傘(2018)
君がまた走り出すとき(2019) 北川誠司

幕府

幕府を脅かす存在として芸術を取り締まる。

永山瑛太

柳亭種彦

武家の生まれでありながら文才に溢れ、剣よりも筆を好んだ戯作者。
北斎を慕っており幾度もタッグを組んでいる盟友の間柄。
芸術を取り締まる立場でありながら身分を隠し、強い信念を持って作品を作り続けた。

主な出演作

ミックス。(2017) 主演・萩原久
(2018)
友罪(2018) 主演・鈴木秀人

津田寛治

永井五右衛門

幕府配下の武家組合”小普請組”の組頭。
芸術を取り締まるために躍起になる。
種彦を疑い、武家としての職務を全うするように説く。

主な出演作

アウトレイジ 最終章(2017)
恋のしずく(2018) 鷹野橋洋一
山中静夫氏の尊厳死(2020) 主演・今井

Hokusaiのキャスト相関図

出典:https://www.hokusai2020.com/about_ja.html 公式HPより引用。
注目ポイント
  • 若い頃の北斎は写楽の才能に嫉妬している
  • 種彦は北斎を慕い、友情で結ばれていた

若い頃の北斎はなかなか芽が出ず、試行錯誤していました。

同じ時代に活躍していた歌麿写楽に複雑な感情を抱いていたのかもしれません。

また、戯作者の挿絵もよく描いていたようで、馬琴種彦など数多くの挿絵を描いていました。

芸術が禁止されている時代の中で、絵を描き続けた北斎の激動の生涯を見届けましょう。

まとめ

映画「Hokusai」のキャスト情報について紹介させていただきました。

謎に包まれている葛飾北斎の人生を描いた今作ですが、北斎に関わった人物にも歴史があります。

数少ない記録から紐解いて語られる北斎の真実を確認していただければと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
はまはま
初めまして。 はまはまと申します。 好きな映画やスポーツやエンタメなどについて書くブログを始めました。 語彙力がないヘタクソな文章ではありますが、いろいろと書いていこうと思います。 よろしくお願いします。